簡単でおいしいツタウリ(コクシニア・グランディス・ラシュマト・ティンドラ・ドンダカヤ)カレー Kantande oishī tsutauri (kokushinia gurandisu rashumato tindora dondakaya) karē

必要な材料 | Hitsuyōna zairyō
  1. アイビーひょうたん (Coccinia grandis/Rashmato/Tindora) - 250g | Aibī hyōtan (Coccinia grandis/ Rashmato/ Tindora) - 250 g
  2. マスタードシード - スプーン1杯 | Masutādoshīdo - supūn 1-pai
  3. クミンシード - スプーン1杯 |Kuminshīdo - supūn 1-pai
  4. オイル/ギー - 小さじ2 | Oiru/ gī - kosaji 2
  5. ターメリック - スプーン1/2杯またはスプーン半分 | Tāmerikku - supūn 1/ 2-pai matawa supūn hanbun
  6. 塩 - 小さじ1 | Shio - kosaji 1
  7. チリパウダー - 小さじ1~2 | Chiripaudā - kosaji 1 ~ 2
  8. カレーリーフ 少々| Karērīfu shōshō
  
アイビーヒョウタン (Coccinia grandis/Rashmato/Tindora) はよく洗って脇に保管してください。 次に、両側の端を切り、真ん中のツタウリ(Coccinia grandis/Rashmato/Tindora)を小さく切ります。 (塩を加えてよく潰し、水を切る人もいます。そうすることで火が通りやすくなり、生臭みも気にならなくなります。やりたくない場合はそのままでも大丈夫です)。 次に、オーブン/ストーブに火をつけ、カダイ/鍋を置き、ギーを加えて加熱します。 少し熱くなったら、マスタードシード、クミンシード、カレーリーフを加えます。 そこにツタウリ (Coccinia grandis/Rashmato/Tindora) を加えてよく炒めます。 カバー可能です。 10〜15分間煮て、ターメリック、塩、コショウを加えます。 以前のアイビー ウリ (Coccinia grandis/Rashmato/Tindora) に塩が加えられている場合は、塩の量を減らします。 少ない材料で非常においしいツタウリ(コクシニア・グランディス/ラシュマト/ティンドラ)カレーをとても簡単に作ることができます。
Aibīhyoutan (Coccinia grandis/ Rashmato/ Tindora) wa yoku aratte waki ni hokan shite kudasai. Tsugini, ryōsoku no hashi o kiri, man'naka no tsutauri (Coccinia grandis/ Rashmato/ Tindora) o chīsaku kirimasu. (Shio o kuwaete yoku tsubushi, mizuwokiru hito mo imasu. Sō suru koto de hi ga tōri yasuku nari,-sei kusami mo ki ni naranaku narimasu. Yaritakunai baai wa sonomama demo daijōbudesu). Tsugini, ōbun/ sutōbu ni hi o tsuke, kadai/ nabe o oki, gī o kuwaete kanetsu shimasu. Sukoshi atsuku nattara, masutādoshīdo, kuminshīdo, karērīfu o kuwaemasu. Soko ni tsutauri (Coccinia grandis/ Rashmato/ Tindora) o kuwaete yoku itamemasu. Kabā kanōdesu. 10 〜 15-Funkan nite, tāmerikku, shio, koshō o kuwaemasu. Izen no aibī uri (Coccinia grandis/ Rashmato/ Tindora) ni shio ga kuwae rarete iru baai wa, shio no ryō o herashimasu. Sukunai zairyō de hijō ni oishī tsutauri (kokushinia gurandisu/ rashumato/ tindora) karē o totemo kantan ni tsukuru koto ga dekimasu.

Comments