ケサリまたはスジスイートラバケサリ / スージケサリの準備方法 / スイートケサリ/スジケサリ/ボンベイラバケサリの作り方/ボンベイラバまたはスージを使ったとても美味しくて簡単な甘いケサリ Kesari matawa sujisuītorabakesari/ sūjikesari no junbi hōhō/ suītokesari/ sujikesari/ bonbeirabakesari no tsukurikata/ bonbeiraba matawa sūji o tsukatta totemo oishikute kantan'na amai kesari

必要な成分 | Hitsuyōna seibun:

  • カシューナッツ - 20 g | Kashūnattsu - 20 g
  • レーズン - 20 g | Rēzun - 20 g
  • ジー - 3 - 小さじ 4 | Jī - 3 - kosaji 4
  • スジ/スジ/ボンベイラバ - 2カップ | Suji/ suji/ bonbeiraba - 2 kappu
  • 砂糖 - 2カップ | Satō - 2 kappu
  • 水 - 4カップ | Mizu - 4 kappu
  • カルダモンパウダー - 小さじ1 | Karudamonpaudā - kosaji 1
  
まずコンロに火をつけて鍋を置き、そこにボンベイラバを注ぎます。 少し色が変わったら取り出して冷まします。 今度は別の鍋を置き、そこにギーを加えて加熱します。 ギーを加熱した後、それにカシューナッツを加えます。 カシューナッツをローストした後、レーズンとアーモンドを細かく切って加えます。 豆類が十分に調理されたら、鍋を取り出して冷まします。
Mazu konro ni hi o tsukete nabe o oki, soko ni bonbeiraba o sosogimasu. Sukoshi iro ga kawattara toridashite samashimasu. Kondo wa betsu no nabe o oki, soko ni gī o kuwaete kanetsu shimasu. Gī o kanetsu shita nochi, soreni kashūnattsu o kuwaemasu. Kashūnattsu o rōsuto shita nochi, rēzun to āmondo o komakaku kitte kuwaemasu. Mamerui ga jūbun ni chōri sa retara, nabe o toridashite samashimasu.
次に、別の鍋を用意し、オーブン/ストーブに中火をつけて加熱します。 今度は水を入れて沸騰させます。 水を沸騰させている間に、ボンベイラバ/スージ/スジを炒め、よく混ぜます。 ダマにならずによく混ぜます。 これを混ぜて、水全体が濃くなり、ボンベイラバ/スージラバ/スジスイートに近づくまで水を吹き込みます。
Tsugini,-betsu no nabe o yōi shi, ōbun/ sutōbu ni chūbi o tsukete kanetsu shimasu. Kondo wa mizu o irete futtō sa semasu. Mizu o futtō sa sete iru ma ni, bonbeiraba/ sūji/ suji o itame, yoku mazemasu. Dama ni narazu ni yoku mazemasu. Kore o mazete,-sui zentai ga koku nari, bonbeiraba/ sūjiraba/ sujisuīto ni chikadzuku made mizu o fukikomimasu.
ボンベイラバに砂糖を加えてよく吹きます。 シュガーアイスを加熱すると水が出てきます。 シャルダムパウダーを加えてよく混ぜます。
Bonbeiraba ni satō o kuwaete yoku fukimasu. Shugāaisu o kanetsu suruto mizu ga dete kimasu. Sharudamupaudā o kuwaete yoku mazemasu.
中火にかけ、水分が十分に減り、ラバケサリ/スジスイートにとろみが出るまでかき混ぜ続けます。
Chūbi ni kake, suibun ga jūbun ni heri, rabakesari/ sujisuīto ni toromi ga deru made kakimaze tsudzukemasu.
次に、揚げたカシューナッツ、レーズン、アーモンドピーチをギーと一緒に加えます。
Tsugini, ageta kashūnattsu, rēzun, āmondopīchi o gī to issho ni kuwaemasu.
すべての豆類をよく混ぜ、ストーブの火を切り、鍋を取り出して脇に置いておきます。 なんとおいしいラヴァ・ケサリでしょうか? 必ずご用意ください。 ラバケサリは少ない材料で短時間で簡単に作れます。
Subete no mamerui o yoku maze, sutōbu no hi o kiri, nabe o toridashite waki ni oite okimasu. Nanto oishī ravu~a kesarideshou ka? Kanarazu go yōi kudasai. Rabakesari wa sukunai zairyō de tanjikan de kantan ni tsukuremasu.
 
チップ | Chippu:
  • お湯を沸かしたら、カルダモンパウダーとギーを加えるとサフランがくっつかずに出てきます。
  • 甘いものをたくさん食べる人は、ラバ/ソージ/ボンベイ ラバ 1 カップに砂糖 1 カップを追加できます。 あまり甘いものを食べない人は、砂糖の量を減らすか、半分の半カップを使用する必要があります。
  • Oyu o wakashitara, karudamonpaudā to gī o kuwaeru to safuran ga kuttsukazu ni dete kimasu. Amaimono o takusan taberu hito wa, raba/ sōji/ Bonbei raba 1 kappu ni satō 1 kappu o tsuika dekimasu. Amari amaimono o tabenai hito wa, satō no ryō o herasu ka, hanbun no han kappu o shiyō suru hitsuyō ga arimasu.

Comments